熟女『夕莉』のアナル

アナルに秘めた究極のオーガズムを信じる男のブログです~「熟女」「アナル」「緊縛」「相互鑑賞」~

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

尿道炎

uriとsexするときはコンドームを着けずにすることもあります。
しかし、そんな場合でもアナルにする際にはちゃんとコンドームを装着します。
アナル洗浄をしっかりとやったとしても念には念をです。



ところが、ある日…

症状としては、
尿道に違和感が出て、力んでもうまく排尿できません。
やっと出たかと思うピリッと痛みを伴いチョロチョロしかお○っこが出ません。

一日様子を見ましたが変わりないので
仕方なく泌尿器科へ行きました。

尿道炎だろうとは推測していましたが、
担当医が診断しやすいようにanalsexをしていることはちゃんと伝えました。

問診と尿検査で、『尿道炎』だろうと診断され、
一週間分の薬を処方されました。

数日間は違和感は続きましたが徐々に回復し、
一週間後に再診しましたが大丈夫でしょうとのことで終了。


十分気を付けていたつもりでもこんな事がありますので、
今後は更に油断せず注意したいと思います。






yuriは何度も何度も激しく痙攣し絶頂を迎えます。
そして最後はyuriを四つん這いにさせアナルで一緒に逝き果てました・・・


| ANALSEX | 21:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

M男君


たまにyuriと一緒にアダルト動画を見ることがあります。

特にアナル開発する前はアナル系の作品をいっぱい見て勉強しました。
もちろん、女性のアナルを責める作品です。

ところが先日、『前立腺マッサージ&トコロテン射精』の作品を見ました。
所謂、S女がM男を責めるというやつです。

私としては特に興味はなかったのですが、
予想外にyuriが過剰反応したようで……

「一度、前立腺マッサージをやってみたい!」…と。

試しに私にやってみたいと言うのです。

最近は『アナル性感』なんていう風俗も多いようですから、
きっとそういう趣向の男性は多いんでしょうね。

しかし・・・
私はMではないし、気乗りしません、というかイヤです(笑)


さてさて…そこで、
熟女yuriの実験台になってもいいよ~なんて方はいますかねー?

ただ単にアナル責めをされたい、というのではなく、
yuriに指導(アドバイス)してくれるようなベテランのM男君がいいですね。



| 夕莉ブログ | 16:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

疑似二穴

すっかりアナルでの快感を覚えてしまった夕莉は
最近はオナニーもアナルですることが多いようです。

「みちのくディルド」も簡単に飲み込んでしまいます。
もう少し太いディルドを用意しなくてはいけませんね。

そういえば、先日コメントをいただいた
「俺のカイマン」というのを購入してみようかな~。




今日はディルドでバックからの二穴責めをしてみました。
夕莉は激しく身悶え何度も逝ってしましました。

IMG_1969-1.jpg

いずれは他人棒をお借りして本当の二穴責めをしてみたいな~
(↑今はただの夫の願望ですが…)


| ディルド | 10:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

| PAGE-SELECT |