熟女『夕莉』のアナル

アナルに秘めた究極のオーガズムを信じる男のブログです~「熟女」「アナル」「緊縛」「相互鑑賞」~

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

感想

夕莉にこれまでのブログを読んだ感想を書いてもらいました。


ブログを読んでいると何の問題もなく、
とてもスムーズに展開しているみたいに感じますよね。
でも実際はすっごく大変なんですよー。
最初のうちは違和感や恐怖感でいっぱいでした。
でも主人と一緒に動画を観ながら勉強したり、
二人でいっぱい話し合ったりしました。
そして主人の気遣い。
「痛くない!?」「大丈夫?」と何回も聞いてくれて、
その言葉に支えられ1つずつステップアップしています。
まだ恐怖心はゼロではありませんが、
自分でも最近は力が抜けてるな~と感じるし、
痛いと感じることはほとんど無くなってきました。

…でも本当に気持ちよくなるのかしら(笑)



これからも時間を掛けてゆっくりと
進んでいきたいと思います。

| その他 | 10:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

定番 / ピンクローター

大人のおもちゃの定番中の定番「ピンクローター」。
拡張には関係ないかもしれませんが、
実際にアナルが気持ちよく感じるかどうかという点では、
どうしても試してみたくなりますよね~。

ワセリンを塗って少し挿入したら、
あとは吸い込まれるようにすっと入りました。

そしてスイッチオン!
あれっ、動いてるのかな?
体内なので音がしません…

ユリ曰く、
「動いている感覚はあるけど特に気持ちいいとかは無い」そうです。

前に書いた解剖で分かったのは直腸では痛みは感じないということ。
やはり直腸内は気持ちいいという感覚は無いのだろうか?

ん~??
今の段階では何とも言えません…。



| 拡張 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

アナルグッズ / アナルシスト

まずは記念撮影、ハイ、チーズ・・・
使用したのは 『アナルシスト』『アナルシスト コロネ 』です。



もちろんワセリンで十分に肛門をほぐしています。。
最近はヒリヒリ感も無くなって触られてるだけでも気持ちよく感じるそうです。



IMG_1427_R.jpg IMG_1428_R.jpg IMG_1429_R.jpg
最初はアナルシストです。
それほど太くはありませんので痛さはとくに感じないようです。



IMG_1430_R.jpg IMG_1431_R.jpg
次に「アナルシスト コロネ」です。
徐々に球部が太くなっていますが、最後の球が入りませんでした。
太さではなく、先端がつっかえてしまっているよな感じです。


どちらも硬い材質なので挿入はしやすいのですが、
形が直線的なので奥まで挿入するのは角度を注意しなくてはなりません。
すこし背中側に傾けるといいようです。

| 拡張 | 14:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

解剖

突然ですが解剖のお勉強です。
難しい用語は覚えるつもりはありませんが、
何となくでもアナルの構造は解っていたほうがいいと思うので…。


直腸4
こうやって断面図を見るといろんな器官の位置関係がよく分かりますね~。
女性は「子宮を突かれると気持ちがいい」なんてことを聞いたことがありますが、
よく見ると膣からよりアナルからの方が子宮に近いんですね。
ということは、アナルセックスで気持ちよくなるというのは本当なのかもしれません!


直腸
へ~、肛門の筋肉って3つに分類されてるんだ。
要は「拡張」はこの部分を如何に柔軟にさせるかということですね。
この筋肉部分は痛みを「感じる」場所なので、
刺激に馴らすには時間を掛けなくてはなりません。

その先の直腸の部分は「痛み感覚」は無いんだそうです。
ということは傷ついても感覚がないので分からないということになります。
やはり慎重に進めていかなくてはいけませんね。


直腸2 直腸3
直腸の奥行きは16~20cmくらい(肛門部3~4cm含む)なんだそうです。
その先はS字に曲がっているのでそれ以上のサイズは無理と言うことに。
まぁ私は全く問題ありませんが…(笑)

| 拡張 | 13:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

笑顔


初めて出逢った時から

夕莉の笑顔に魅了されています…

今もずっとです…




<IMG_1400_R.jpg

| 夕莉 | 09:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

アナルグッズ / スキャンダル

アナル初心者の定番アイテムということで一番最初に使ってみました。

『スキャンダル』

とても柔らかい素材と先端から徐々に太くなっていく形状がのため、
ほとんど痛みもなく中間くらいまではすんなりと入りました。

バイブになってますが根本のほうのみで先端は振動しません。
肛門部分の刺激のためのようなので拡張目的ではなく、
エッチの延長でちょっとアナルを刺激してみたいという方にはいいのでは。

根本は33mmあるので初めはちょっとキツイかもしれませんが、
素材と形状が優しいのでローションをしっかり塗って挿入すれば、
かなり奥まで入ると思います。


IMG_1387_R.jpg

| 拡張 | 21:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

小指~親指

指南書などでは初期段階で綿棒や鉛筆を使用していますが、
アナルに対する抵抗感さえなくなれば、
指は苦もなくすんなりと挿入出来ると思います。

とは言え、相手はとても緊張しているはずです。
決して無理はせず、じっくりと時間を掛けて拡張していきましょう。

先ずは、アナルと指にたっぷりとワセリンを塗ります。
全部の指を使うので手には指サックではなく「ゴム手」をはめます。
入り口は筋肉ですから狭いですが、その中(直腸)は広くなっています。
ゆっくり挿入したらそのまま指先で腸壁を刺激してみます。
小指から始めて徐々に指を変え親指まで行います。

焦らすにじっくりと時間を掛ければ、
入り口(肛門括約筋)が緩んでくれるのが分かります。
そうしたらそのまま指腹で円を描き、
入り口を拡げるように少しずつローリングしてみましょう。
ただし、激しい指の出し入れは刺激が強すぎるので慣れるまでは止めましょう。



(yuriは仰向けが好きですが、見やすいようにバックで撮影しました↓↓)


| 拡張 | 15:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

拡張

今回からいよいよ『拡張』へと入っていきたいと思います。

肛門括約筋はとても柔軟性の高い筋肉なので、
時間を掛け柔らかくすればかなり拡げることが出来ます。
しかし、無理をすれば直ぐに切れ出血してしまうので、
初めのうちは十分にほぐし(マッサージ)を行いましょう。

【使用する物】
・指
・アナルスティック
・アナルパール
・アナルプラグ
・アナルディルド

などです。

それぞれ電動(バイブ)式の物もありますが、
拡張が目的なら電動でない物のほうがいいでしょう。
電動式は取り扱いしづらく、洗うのが面倒臭いです。
ただし、アナル内部を感じやすくする目的ならばバイブもいいと思います。

アナルは伸縮性が高いので、
35mmぐらいが楽に挿入出来るようになればペニスの挿入は十分可能ですが、
しばらく使わないでいると直ぐに硬くなってしまうので、
最終目標としては45~50mmを目指したいと思います。



| 拡張 | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

| PAGE-SELECT |