熟女『夕莉』のアナル

アナルに秘めた究極のオーガズムを信じる男のブログです~「熟女」「アナル」「緊縛」「相互鑑賞」~

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アナルプラグ

yuriのアナル開発を始めて約3年が経ちました。

当ブログのタイトルの副題には
「アナルに秘めた究極のオーガズムを信じる男のブログです…」
と、書かれています。

半信半疑で始まったアナル開発でしたが、
今日まで無理せずに一歩一歩ゆっくりと進んで来ました。

その結果、アナル拡張も順調に進み、
今ではアナルでもとても良く感じるようになりました。

yuri曰く、
「アナルがとっても気持ちいい・・・」とのことです。


さて、現在では最終目標の 『アナルチップLL(45mm)』
を1日約6時間装着しています。





ANALSEXには40mmで十分だとは思いますが、
肛門括約筋は少し時間が経つとすぐに固くなってしまうので、
45mmを標準として慣らしておきたいと思います。


IMG_3539_R.jpg
(45mmは結構大きいですよ~)





IMG_3537_R.jpg


この夜は、yuriの両穴を何度も何度も激しく責め続けました。

私が果てた後も、yuriは自ら腰を振りながら何度も何度も逝き続けました・・・







| 常時装着 | 22:02 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

プラグ

yuriがプラグのサイズを40mmにしてから半年以上たちます。
ほぼ毎日装着しているのでだいぶゴムが萎縮してしまいました。

最大径のサイズを測ってみたらなんと…35mmになっていました。
だいぶ変色もしています…
(左:旧 右:新)



明日からは新品の40mmに交換します。

今回は一緒にアナルプッチLL(45mm)も購入したので
もうしばらくしたら45mmに挑戦する予定です。


…ところで
気がついたらアクセスカウンターが1000を超えていました。
これまでご訪問いただいた皆様、ありがとうございました!

今後も、私たち夫婦と同じような趣向のご夫婦・カップル様の
参考にしていただけるように頑張って更新していきたいと思います。

コメントやメールも送っていただけると励みになりますので
どうぞよろしくお願いします。。



| 常時装着 | 20:48 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

プラグ ~シリコンストッパー~

毎日の常時装着には「アナルプッチ(40mm)」を使っていますが、
他のプラグも試してみることにしました。

ディルドのように先端から根本までが太さが一定のものは
拡張のための挿入に使いますが、
常時装着では根本が凹んでいないとうまく固定されません。

そこで、プラグの中でも最も有名な<BOSSシリーズ>から
『BOSS シリコンストッパー(3)40mm』 を試してみました。



BOSSのプラグはマニア向けですので
『シリコンストッパー(10)100mm』なんていうのもあるようです(驚)

さて、材質・硬さとも大変よく出来ていて挿入はとってもスムーズです。
台座部分にはリングが付いていて引き出す時には便利です。

ただ、アナルプッチに比べてやや長さがあるため、
長く座っていると先端部が当たってしまうようです。
そこで写真↑のように少し先端を削ってみました。


使用感は…
挿入はこちらのほうがしやすいですが、
安定感(収まり感)はアナルプッチのほうがいいようです。

IMG_1964_R.jpg

| 常時装着 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

アナルプッチ

yuriは現在40mmのプラグを常時装着しています。


アナルプッチ(L:最大径40mm H90mm)
IMG_1257_R.jpg

しっかり「くぼみ」があるので抜けてしまうことが無く、
材質・形状とも常時装着には最適だと思います。

カラーは5色ありますが、
「変色・臭い・萎縮」しますので数ヶ月で交換しています。


yuriも今では数秒であっという間に脱着出来るようになりました。
DSCF0596_R.jpg


| 常時装着 | 15:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

≫ EDIT

夕莉の感想

年度替わりで何かと忙しく久しぶりの更新となってしまいました…。
さて、アナルプラグの自己挿入に関してのyuri の感想を聞きました。

最初のうちはテラにやってもらっていたので、
ただお尻を突き出しているだけでした。
やってもらうときはなされるがままなので、
多少痛くてもすんなり入るのですが、
いざ自分でやるとなるとこれがまぁ大変です。

まず始めに、おしりをウォシュレットで刺激してしっかりと便を排出しておきます。
体勢は自分では後ろからよりも前からのほうが入れやすいので、
トイレで座った状態から少し腰を浮かせスクワット状態になります。
アナルとプラグにはしっかりとワセリンを塗っておきます。
そしてアナル目掛けて入れようとするのですが…ツルンと空振り。。
初めのうちはしっかり先端を当てるのが結構難しいんです。

先端が入ったら徐々に押し入れるのですが、
一番太い部分を入れるのがこれまた一苦労なんです。
フッーと息を吐いて筋肉を緩めてから、
少しずつ力を込めて押し込んでいくのですが、
押し込む方向も重要で方向が正しくないとなかなか吸い込まれない。
方向が合うと自然にスッーと吸い込まれていきます。

ここまででも汗だくの格闘で、
最初のうちは20分もトイレにこもっていました。
それでも徐々に慣れてきて今ではすんなりと入るようになりました。

また、スムースに挿入するにはワセリンは欠かせないのですが、
下着に付くとシミになってしまいますので、
はみ出た分はしっかりと拭き取るようにしたほうがいいと思います。

挿入している時間は主婦にはお昼頃~夕方か晩御飯ぐらい迄がベスト。
寝ている間も試しましたがプラグが張り付くような感じになるのでダメでした。

最近は大分慣れてきたので次はワンサイズ上のプラグに挑戦してみます。。
それと、ひも付きはオシッコの時に邪魔なので次はひも無しにします。

| 常時装着 | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ポチッとお願いします→→ 

| PAGE-SELECT | NEXT